• HOME
  • アントシアニンで美を保つ

アントシアニンで美を保つ

美容とアントシアニン

アントシアニンを摂取することで、私たちの美容へ優れた効果が現れることもすでに広く知られています。実際、コスメ商品においてもアントシアニン含有の割合は非常に高く、実際に意識しないまでも、日々みなさんが愛用している製品によって、知らず知らずのうちに摂取しているかもしれません。

抗酸化力は美しさの源

アントシアニンは、その高い抗酸化作用によって、体内に溜まった活性酸素を撃退してくれます。活性酸素が過剰に溜まってしまうと、血液の循環が悪くなったり、老化が進んでしまったりするといわれています。つまり、逆をいえば、活性酸素を適度に取り除いてやりさえすれば、それらの悪い影響を防ぐことができるのです。

アントシアニンで、内外両方の健康を獲得する

私たち人間がいつの時代でも健康を望んできたのは、つまり、日々の生活を滑らかに過ごしていきたい、という自然な欲求からくるものだと考えられます。そして、そこでいう健康とは、なにも人体の内面にだけ関わる問題ではないでしょう。現代において、日々の生活を送る上で私たちはさまざまな他者と触れ合います。美容面での悩み、あるいはコンプレックス、具体的にいえば肌のトラブルなどが、そういった他者とコミュニケーションをとる上で、あるときは多少の障害になってしまうかもしれません。そんなとき、自分の背中をそっと押してくれる、ようするに、いままでいまひとつ踏み込めなかった世界に一歩を踏み出すちょっとした勇気と自信を与えてくれるのが「外側の健康」つまり、「個人の美容」ではないでしょうか。アントシアニンは、そういった、これまであまりスポットライトが向けられることのなかった「外側の健康」を豊かにするという観点においても、魅力的な可能性を秘めている成分なのです。

基礎的な健康を保ち具体的な症状を治す

いくらアントシアニンが万能といっても具体的に病気が治せるの?と思う方もいるかもしれません。しかし残念ながらアントシアニンが万能薬というわけではありません。あくまでも体の環境を整える=基本的な健康を維持する物質とお考えください。

アントシアニンの抗酸化作用は体全体の悪い要因となるものです。これを解消することで、具体的な病気や症状の治療が進みやすいと考えられています。

例えば美容において特に悩ましいネックになるのが女性の薄毛。原因は女性ホルモンの減少により、髪の毛が育ちにくくなると考えられています。女性ホルモンがどうして減少するかというと、年を重ねるにしたがって老化がすすみ、女性ホルモンの産生機能が低下するのです。

ここでアントシアニンの登場です。抗酸化作用にって老化を阻止し、ホルモンの産生を活性化させることができます。もちろん、頭皮環境自体も悪化していますのでアントシアニンだけでは薄毛は解消しません、女性用の育毛剤を使いながら薄毛を解消していくのです。

今回は一例として薄毛を上げてみましたが、他にも様々な病気においてアントシアニンの作用によって思わぬ快復が見込めるかもしれません。

  • このページの参考サイト
  • 続けやすい女性用育毛剤ランキング
    本章でもでてきた女性の薄毛を解消する育毛剤の紹介サイト。デザインがキレイでとても見やすい!購入するときについつい見落としやすいけど重要な「続けやすさ」に絞って女性用育毛剤を紹介しています。